行動変容の専門家 永谷研一による「科学的にラクして達成する技術」出版記念セミナー@TSUTAYA BOOK STORE梅田MeRISE

「科学的にラクして達成する技術」

「達成できないスパイラル」から抜け出すのは今!

「何をやっても続かない……」「成長しないなぁ」とつい自分を責めてしまうことはありませんか。

行動変容の専門家 永谷研一氏による「科学的にラクして達成する技術」出版記念セミナーです。

著者は数多くの企業で、単に「目標達成」の研修を行うだけではなく、それぞれの人の「目標設定」と数カ月後の「実際に達成できたか」のデータをのべ1万5000人以上にわたって分析してきました。

認知心理学や行動科学の膨大な知見と、現場での実践を踏まえ、目標達成のコツとエッセンスをぎゅっと凝縮してお伝えします。

いま、働く個人やチーム、会社を取り巻いているのは、

・売り手市場や若手の早期離職(「3年で3割辞める」が「1年で3割辞める」に)

・メンタルヘルス(働き方改革でますます若手とベテランの関わりが薄くなっている)

・AI技術の発展(オックスフォード大学などが発表した「10年後、20年後に消える職業」の衝撃)

といった劇的な環境変化です。

それらを乗り越えて、ラクして達成・成長するためのノウハウをまとめました。

ふわっとした精神論ではなく、データや科学的な見地からラクに「目標達成」ができるようになる方法、ぜひ本講座で身につけてください。

イベント概要

開催日

2019年11月23日(土曜・祝日)

開催時刻

開催時刻:18:00-20:00(※開場時刻:17:30) 

スケジュール

7:30 開場・受付開始

18:00 セミナー

19:30 質疑応答・サイン会

20:00 終了

定員

100名

開催場所

関西大学梅田キャンパス 8Fホール

住所

大阪府 大阪市北区鶴野町1番5号

チケット

(売れ行きにつき枠の変動もしくは増枠あり。

・一般 セミナー+書籍付き¥2,000  

・一般 セミナーのみ¥1,000 

・学生(要学生証提示)¥500 

・関大生(要学生証提示)¥0

登壇者

永谷研一(ながや・けんいち)氏

発明家/行動科学専門家

株式会社ネットマン代表取締役社長

1966年静岡県生まれ。

1999年ネットマン設立。

学校や企業にITを活用した教育サービスを手がけるパイオニア。

行動変容を促進するITシステムを考案・開発し、日米で特許を取得。

特にアメリカでは、日本人初の行動変容系システムの特許保持者となり、その功績が高く評価を受けO-1ビザ(卓越能力者ビザ)が認められた。

行動科学や認知心理学をベースに、これまで1万5000人の行動変容や内省のデータを検証・分析し、目標達成のための行動習慣化メソッド「PDCFAサイクル」を開発。

三菱UFJ銀行、ダイキン工業、シミックホールディングス、トリドールホールディングス、日立グループなど130社以上の人材育成プログラムに導入される。

また、日本の子供たちの自己肯定感を高める社会活動を精力的に行なっている。4人の子の父。

著書に『絶対に達成する技術』(KADOKAWA)、『人材育成担当者のための 絶対に行動定着させる技術』(Profuture)、『1日5分「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート』(クロスメディア・パブリッシング、台湾・韓国でも翻訳出版)、『できたこと手帳』(クロスメディア・パブリッシング)、『月イチ10分「できたこと」を振り返りなさい』(ダイヤモンド社)、『子供との成長を楽しむ 親子向け できたこと手帳』(NETMAN)がある。

情報ページ

https://peatix.com/event/1372395

お問合せ先

会場に関するお問合せ

TSUTAYA BOOKSTORE 梅田MeRISE
TEL:06-6373-7373