今日の映画は「ジャッカルの日」

ジャッカルの日


<1973/イギリス、フランス>

スタッフ・キャスト

監督
フレッド・ジンネマン

出演
エドワード・フォックス、ミシェル・ロンズデール、アラン・バデル、トニー・ブリットン

なんで今日の映画なの??

1962年8月22日、アルジェリアの独立に反対するフランスのテロリスト集団OASによる、シャルル・ド・ゴール大統領の暗殺未遂事件が発生しました。

この事件をモチーフに書かれた同名小説を原作とする映画『ジャッカルの日』は、文句なしの大傑作!
主人公は謎の男「ジャッカル」、組織の力を巧みに利用して大統領の暗殺を虎視眈々と狙うスナイパーです。

それを何としても阻止しようとする優秀かつ泥臭い警察との頭脳戦、せめぎ合いはリアリティにあふれていてスリル満点の見応え。ジャッカルを演じるエドワード・フォックスはしびれるほどのカッコよさ。

観ない理由はありません!!

http://www.movie366.jp/