今日の映画は「ユナイテッド93」

ユナイテッド93


<2006/アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
ポール・グリーングラス

出演
ハリド・アブダラ、ポリー・アダムス、オパル・アラディン、ルイス・アルサマリ

なんで今日の映画なの??

全世界に衝撃を与えた2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件。航空機4機がハイジャックされ、2機はワールド・トレード・センターへ突入、1機は国防総省本庁舎(ペンタゴン)へ突入、もう1機は墜落し、いずれも多くの尊い命が失われました。

この映画『ユナイテッド93』は、ハイジャックされた飛行機の中で唯一「目的」を達成せずに墜落した機内で、「その時」何が起こっていたのかをドキュメンタリーさながらに描いた作品です。

遺族たちに公開された機内の音声や管制官とのやり取りを検証して製作されたとのこと。
乗客たちを演じるのは全員が全く無名の俳優たち、地上の航空管制官たちはその時その場にいた本人が演じており、緊迫した機内に自分がいるかのような恐怖を錯覚してしまう映像です。

この事件の生存者がいない以上、この映画が真実を描いているかどうかさえもわかりませんが、テロの悲劇が絶えない今、観ておくべき1本ではないでしょうか。

http://www.movie366.jp/