「探偵はBARにいる3」プレゼントキャンペーン実施中★

映画『探偵はBARにいる3』コーナー展開中!!

12月1日(金)【映画の日】全国ロードショー!の映画『探偵はBARにいる3』!!

命を燃やすものは、あるか?【探偵】×【その相棒】 【最高のコンビ】が迎える【最大の危機】。悲しくも激しい【最後の事件】が始まった。

邦画界唯一にして無二。時代が求めたエンターテインメント。

妖しいネオンが瞬く、アジア最北の歓楽街=札幌・ススキノ。
この街の裏も表も知り尽くした、自称「ススキノのプライベートアイ」――探偵。
主人公=探偵には、もちろん大泉洋。今や引く手あまたの超人気俳優となった大泉だが、本作にかける思いは特別。お茶の間で愛される明るいキャラクターとは一味違う、男くささと時に哀愁をも漂わせながら、探偵を熱演する。探偵の相棒兼運転手を務める高田には、常に新たな表情で独自の存在感を放ち続ける松田龍平。探偵の窮地には必ず「遅れて」やって来る高田を今回も飄々と演じ、シリーズファンを歓喜させること間違いなし。そして注目のニューヒロインには、映画、ドラマと幅広く活躍する北川景子。ひれ伏したくなるような絶対的な美しさと、時折見せる子供のような無邪気さで、探偵の心を激しく惑わせる。
 さらに、前田敦子、リリー・フランキー、鈴木砂羽、志尊淳など、豪華新キャストが続々集結。もちろん田口トモロヲ、マギー、安藤玉恵、篠井英介、松重豊、土平ドンペイ、片桐竜次ら、おなじみのメンバーたちも健在。
 監督は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」、映画『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』『疾風ロンド』等の吉田照幸。脚本は第1作から手がけてきた古沢良太。原作のエッセンスを存分に散りばめつつも自由で大胆な発想でアレンジを加えた。

 今度の【探偵】は、何かが違う――。
変わらぬ街。変わらぬ2人。だがシリーズ3作目にして描かれるのは、ついに訪れる探偵と高田の“別れ”……!?探偵史上最も切ない過去を背負う依頼人は、予想だにしない方向へ2人を誘(いざな)っていく。探偵を執拗に狙う、人の心を持たないサディスティックな悪魔。無敵を誇った高田を倒す、ありえない強者の出現。少しずつ狂い出した、探偵と高田の歯車。そして“最後の事件”は、衝撃のクライマックスに向けて走り出す!

これまで見たことのない『探偵はBARにいる』に、あなたもきっと涙する――。

あらすじ

「恋人の麗子が失踪した」。高田の後輩からのありふれた依頼を安易に引き受けた探偵。早速調査に乗り出すと、探偵は麗子がアルバイトをしていたモデル事務所のオーナー・マリと出会い、かすかな既視感を覚える。しかし周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。次第に麗子の失踪の陰に、裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れする。マリはグループの代表・北城の愛人だった。そんな中、何かを思い出す探偵。なじみの元娼婦・モンローがかわいがっていた、今にも死にそうに震えていた女――「あれか…?あれがマリか…?」
緊張が走る裏社会、巨額の薬物取引、2つの殺人事件――。すべてはマリによる、北城をも欺く作戦であった。そしてマリは、探偵に最後の依頼を託す。その時、探偵と高田の別れへのカウントダウンが始まっていた。

公開を記念して関西エリア限定 TSUTAYAレンタルキャンペーン実施中!!!


TSUTAYAでレンタルをご利用の方の中から、映画公式グッズ(非売品)を抽選でプレゼント!!非売品のレアアイテムが当たるチャンス♪なので、是非探偵ファンでも今から予習する方でもご応募くださいませ。

応募フォームはコチラ

http://tsutaya.jp/tanteibar3/
応募〆切:12/17(日)

アイテムはこちらです

オリジナルエプロン[1名様]
オリジナルTシャツ[2名様]
非売品ポスター[5名様]
非売品プレスシート[5名様]
注釈

  • 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県限定でのキャンペーンとなります
  • 当選は発送を持って発表とさせていただきます
  • キャンペーンは予告なく終了する場合がございます

そして関西TSUTAYA一部限定で大泉洋の「探偵はBARにいる3」店内インフォメーションが流れていますよ~!!大泉洋ファンならこちらも必聴★
是非TSUTAYAへGOです、関西のみなさま!探偵ファンのみなさま!!

ⓒ2017「探偵はBARにいる3」製作委員会