【音楽リリース情報】結成20周年を迎えるコブクロが、30thシングル「風をみつめて」をリリース

30thシングル「風をみつめて」をリリースする。 テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz『ハラスメントゲーム』の為に書き下ろした渾身のバラード。

商品詳細

アーティスト:コブクロ
タイトル:風をみつめて
レンタル開始日:2018.11.7

紹介コメント

ひっかけ橋や天王寺でファンを確実に増やしつづけた路上バンド出身の彼ら。コブクロの原点はストリート。生音に関しては誰にも負けないくらいよく知っている。ギターを出して二人で唄えば、そこでもうコブクロが成立する。結成20周年を迎えるコブクロが、30thシングル「風をみつめて」をリリースする。 テレビ東京開局55周年特別企画ドラマBiz『ハラスメントゲーム』の為に書き下ろした渾身のバラード。コブクロはドラマの台本を読み込み、人が社会で生きていく中でそれぞれが感じる想い、納得のいくことばかりではない現実を、歌い始めの《もしも バラの花に棘が無かったら どんな色の花びらを付けていたのかな?》とインパクトのある歌詞で表現した。皆が良い日もあれば、我慢をしたり、やり切れない想いをしている人もいる現実の中で、それでも未来に向けて希望を持つことの大切さを歌詞に綴り、“明日が良い日であります様に”というシンプルな願いをストレートに温かいメロディーにのせ、コブクロらしい優しく背中を押してくれる柔らかなバラードに仕上がっている。