【映像リリース情報】進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす!!「パシフィック・リム: アップライジング」

2013年に公開されたSFアクション『パシフィック・リム』のシリーズ第2弾。

スタッフ

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン

キャスト

ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、ジン・ティエン、ケイリー・スピーニー、菊地凛子、新田真剣佑(真剣佑)

概要

平穏を取り戻した地球に進化したKAIJUが再び出現し、人類と激闘を繰り広げる。菊地凛子が前作に続き出演! そして新田真剣佑とスコット・イーストウッドの豪華出演陣。そして、主演を演じるのは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で頭角を現したジョン・ボイエガ。
前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。
よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか。地球滅亡の危機に瀕し、最終決戦の舞台に選ばれたのはTOKYO。カイジュウ軍団と巨大人型決戦兵器“イェーガー”軍団の対決は必見! 日本愛をビシビシ感じる本作から目が離せない。

突如現れた“KAIJU”群と巨大兵器イェーガーの戦争集結から10年、世界は混沌としながらも、平和を取り戻そうとしていた。ある日、PPDC(環太平洋防衛軍)の会議が開催されようとしているところに、正体不明のイェーガーが襲撃をかける。それは新たな戦いの始まりだった。環太平洋防衛軍は正体不明のイェーガーや“KAIJU”たちとの戦いの中で、敵の真の目的と人類が滅亡の危機にあることを知る。滅亡のカギは富士山にあり、そこに襲撃をかけようとする“KAIJU”群。そして防衛線が張られた東京で最後の戦いが始まる…。

やはりパシリムの音楽はアガる!戦闘シーンで流れる音楽がカッコいい。そしてイェーガー達が前作に比べて大幅にパワーアップしている、そして終盤のバトルは心が震える最高のアクションだ。