【映像リリース情報】冒頭の7分間の斬新なカメラワークが見どころのハード・バイオレンス「悪女/AKUJO」

監督 チョン・ビョンギル
脚本 チョン・ビョンギル、チョン・ビョンシク
キャスト キム・オクビン、シン・ハギュン、ソンジュン

スタントマン出身で「殺人の告白」のチョン・ビョンギル監督による革新的な超絶アクションとカメラワークが世界的にセンセーションを巻き起こした衝撃のハード・バイオレンス・アクション。犯罪組織によって殺し屋として育てられたヒロインが辿る壮絶な復讐の旅路を驚異のアクション満載に描き出す。主演は「渇き」のキム・オクビン。幼い頃に父を殺されたスクヒはマフィアの男ジュンサンに引き取られ、殺し屋として育てられる。やがて一流の殺し屋に成長した彼女は、ジュンサンと恋に落ち、結婚する。しかしその直後、ジュンサンは敵対する組織に殺されてしまう。激しい怒りのままに敵を殲滅したスクヒは力尽き、国家組織に拘束される。そして国家が運営する暗殺者養成施設に送られ、今度は政府直属の暗殺者として生まれ変わるのだったが…。
オープニングの一人視点のカメラワークと長回しのアクションシーンは一体どうやって撮影したのだろうか?とにかくアクションが凄い!韓国アクション映画の進化をその目でお確かめください。