【映像リリース情報】“世界は、変えられる”「エルネスト」

監督 阪本順治
脚本 阪本順治
キャスト オダギリジョー、永山絢斗、ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ、アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス

医者を志してキューバの国立ハバナ大学へ留学した日系2世のフレディ前村ウルタード(オダギリジョー)は、キューバ危機の状況下でゲバラと出会う。彼の魅力に心酔したフレディはゲバラの部隊に参加し、ボリビアでゲバラとともに行動する。ゲバラからファーストネームである「エルネスト」を戦士名として授けられたフレディは、ボリビア軍事政権へと立ち向かっていく。

キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと共闘した日系人の革命に捧げた短い人生を、オダギリジョー主演、阪本順治監督で描いた日本とキューバの合作映画。
主人公のフレディに焦点を置いた内容の作品で、フレディの聡明さと意思の強さと優しさを、オダギリジョーが流暢なスペイン語で見事に演じています。キューバ革命のゲリラ戦の戦闘シーンが数多く描かれているのではなく、まっすぐに生きる20代のフレディの視点から、キューバ国内の情勢が色濃く描かれている作品です。他に日本からは永山絢斗が記者役で出演。