【映像リリース情報】映画の常識を覆す サプライズ・スリラー!!!「ゲット・アウト」

監督 ジョーダン・ピール
脚本 ジョーダン・ピール
キャスト ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズ、ブラッドリー・ウィットフォード、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、キャサリン・キーナー、スティーヴン・ルート、ベティー・ガブリエル、キース・スタンフィールド

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリス(ダニエル・カルーヤ)は、ある週末に白人の彼女ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

白人家族ももちろん奇妙だったがそれ以上に主役以外の黒人三人が全員凄く不気味で本当に怖いと思えたし、主人公の気持ちを常に感じられたので没入度的にはかなり高評価の上質なホラーであった。ホラー作品だから、めちゃくちゃ怖いかというと、そうではなく、コメディ・ホラー・ミステリー・スリラー等、色んな要素がある面白い作品。是非、レンタルして観てください!