山田涼介主演!! それは手紙がつなぐ、たった一枚の優しい奇蹟。「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

監督 廣木 隆一
脚本 斉藤 ひろし
原作 東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(角川文庫刊)
キャスト 山田 涼介、西田 敏行、尾野 真千子

東野圭吾の同名ベストセラー小説を、山田涼介さんと・西田敏行さんの共演で実写映画化。過去と現在が繋がる不思議な雑貨店を舞台に、現実に背を向けて生きてきた青年と悩み相談を請け負う雑貨店主の時空を超えた交流を描いた心温まるSTORYです。2012年。養護施設出身の敦也(山田涼介)は、幼なじみの翔太(村上虹朗)や幸平(寛一郎)と悪事を働いて1軒の廃屋に逃げ込むのですが、そこは、かつて町の人々から悩み相談を受けていた「ナミヤ雑貨店」。もう廃業しているはずの店内で一夜を過ごすことに決める3人ですが、深夜、シャッターの郵便受けに何かが投げ込まれた。。それは1980年に書かれた悩み相談の手紙で、敦也たちは戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くことに。。。やがて、この雑貨店と浪矢の意外な秘密が明らかになるという展開。色々伏線が張られていますが、キレイに収束します。そして。観終わった後は「ホッ・・そうやったんや・・」と心が少し温まるはず。よくあるタイムリープ系ですが、この映画、とても良いですよ。お奨めします!!