音楽を聴くことで、事故の後遺症の耳鳴りが消え、その才能が、覚醒する「ベイビー・ドライバー」

もう明日からと純正イヤホンとサングラスで運転します!

スタッフ

監督:エドガー・ライト
主演:アンセル・エルゴート

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める――。

天才的な運転技術を持つベイビー。劇中に流れる音楽とアクションシーンのマッチングが最高で、観ていて爽快気分になる映画です。耳が聞こえない世界も組み合わさっていて、静的と動的の緩急が見事。まさかの展開もあり、終始ハラハラですが、派手なアクションばかりかと思いきや、エンタメでありながら犯罪行為への現実的な対処も怠らず、でいてラストはロマンチックにカッコよくまとまってキュン。

キャストも、『シンデレラ』でシンデレラ役を主演したリリー・ジェームズが可愛過ぎてテンション上がり、アンセル・エルゴートが、ちょっとダサっぽいのにかっこよさ滲み出ていていい!!