壁の向こうは、生存確率0%「ザ・ウォール」

イラク戦争を舞台にスナイパーに狙われたアメリカ兵の極限下の戦いを描いたサバイバルスリラー。

スタッフ

主演:アーロン・テイラー=ジョンソン
監督:エリック・サマー エリック・ワリン

2007年、イラクの荒廃した村。アメリカ兵のアイザック(アーロン・テイラー・=ジョンソン)とマシューズ(ジョン・シナ)は、瓦礫の中に残る大きな壁に潜む敵を狙っていたが、5時間まったく動きがないため、マシューズが様子を見るために壁に近づいたところ、想定外の場所から銃撃されてしまう。援護に向かったアイザックも銃弾に狙われ、なんとか壁の背後に退避したものの、まったく身動きが取れなくなってしまった。その時、仲間を名乗る謎の男から無線が入り、その声にかすかな訛りを聞き分けたアイザックは、男の正体を確認しようとするが……。

スナイパーと海兵隊の心理戦が、非常によく描かれていて、緊迫感がすごすぎます。最後まで、目が離せない展開が続きます。