本日レンタル!!J・A・バヨナ監督が実写映画化「怪物はささやく」。

イギリスの作家パトリック・ネスによる世界的ベストセラーを、「永遠のこどもたち」のJ・A・バヨナ監督が実写映画化。

裏窓から教会の墓地が見える家で難病の母と暮らしている少年コナー(ルイス・マクドゥーガル)。ある晩、彼の前に怪物が現われ、これから3つの「真実の物語」を語ること、そして4つ目の物語をコナー自身が語るよう告げる。しかもその内容は、コナーが隠している「真実」でなければならないという。嫌がるコナーをよそに、怪物は夜ごと現われては物語を語りはじめる。
少年の心の葛藤から、解き放たれるまで、本心と向き合っていく様が、不思議な雰囲気の中で描かれていくのが、とても印象深い作品。
ダークファンタジーと言われる本作品だが、涙する人続出。
是非、一度観てください。