絶賛レンタル中!エメリッヒ監督らしいパニック映画「デイ・アフター・トゥモロー2017」!!

エメリッヒ監督らしいパニック映画

アラスカを訪れた動物学者のロジャーは、環境学者のヒューズ博士と出会い、“地球温暖化による破壊的異常気象”の危機を知る。博士の予測は現実となり、北半球を覆う未曾有の巨大低気圧が発生。極寒のストームは触れた物を瞬時に凍らせ、あらゆる生命を奪う。ロジャーとヒューズは、事態を世界に警告し、愛する人々を救うための絶望的な戦いを開始。だがその間にも各地を猛烈なストームが襲い、世界はパニックに包まれてゆく。人類絶滅の危機は、刻々と迫っていた…。

映画のようなことが、現実に起きたらどうしようかと考えさせられます。アクション性は、とてもスケールが壮大で、食いついてみてしまいます。
ハラハラ感が好きな方には、絶対おすすめです。