絶賛レンタル中!!「ハード・コア」三半規管注意!!

全編FPS視点のガンアクション映画

全編がシューティング・ゲームを思わせる一人称視点の映像のみで描かれ話題となった体感型ハード・バイオレンス・アクションの本作。
目が疲れました…(笑)本編90分と短めですが、正解!それ以上は三半規管がキツかったかもです。でも、予想外に面白かった!!
一人称視点でこんなにアクションしてる映画は初めてだし、ロールプレイングゲームとFPS(一人称視点シューティングゲーム)を足した斬新な映画で、人と話して状況を少しずつ理解して進んで行く構成が面白い。

やってることはドタバタで、R15 だけあってゴア描写も結構アリ。でもバリエーション豊富で飽きないし、併せてストーリーもどんどん進むのでアトラクションのようで楽しい。最後は意外な展開も見せてくれました。三半規管弱い人は画面酔いするかもとか、映画館ならではの迫力も加味しての高評価かもしれないけど、映像と音楽のマッチングも最高でアドレナリン出まくりのこの映画、一度は“体験”して欲しい。