【映像リリース情報】これから「アベンジャーズ エンドゲーム」を観る方は絶対に先に観ておく事をオススメします!「キャプテン・マーベル」

これが、正義。世界中が、ヒーローたちの“誇り”に涙した──。

スタッフ

監督:アンナ・ボーデン & ライアン・フレック
製作:ルイス・デスポジート ヴィクトリア・アロソン他
脚本:アンナ・ボーデン&ライアン・フレック&ジェネヴァ・ロバートソン=ドゥウォレット

キャスト

ブリー・ラーソン
サミュエル・L・ジャクソン
ベン・メンデルソーン

概要

さて、ゴールデン・ウィークの大型連休をダラダラと過ごしていた筆者も一応マーベルファンではあるのだが、ある日突然「アベンジャーズ エンドゲーム」を観に行けてなかった事を思い出し、6月になってから滑り込みで映画館に足を運んで観てきました。そして、映画が始まった瞬間、「あっ、キャプテン・マーベルも観てなかった・・」と猛省。もしも似たような状況に陥っている方がいらっしゃいましたら、「~エンドゲーム」は9月4日レンタル開始に決定しましたので、今しばらくお待ちください。そして、「キャプテン・マーベル」も事前に観ておくことをオススメします。本作はアベンジャーズ結成以前の1990年代を舞台に、過去の記憶を失ったキャプテン・マーベル(MCUでは初めて女性ヒーローが単独で主役になった作品です)の戦いが描かれています。後にアベンジャーズ結成の立役者となるニック・フューリーも登場します。
ブリー・ラーソンがキャプテン・マーベル役で主演。ニック・フューリー役はサミュエル・L・ジャクソン。監督もマーベル映画では初の女性監督となるアンナ・ボーデンと過去にコンビを組んでいたライアン・フレック。映画の感想はネタバレするのでカットします。是非々々ご覧くださいませ!

(TEXT:関西TSUTAYA 映像MD とらお)