【映像リリース情報】 ジャッキー、完全復活!やっぱ、サイコー!!「ポリス・ストーリー/REBORN」

製作総指揮・主演 ジャッキー・チェン「ポリス・ストーリー」シリーズ最新作。

スタッフ

監督:レオ・チャン
製作:ジャッキー・チェン
脚本:レオ・チャン

キャスト

ジャッキー・チェン
ショウ・ルオ
オーヤン・ナナ

概要

年齢のことを最初に書くのは無粋であることは承知の上でこのライティングをすすめます。1954年生まれのジャッキー・チェンも御年65歳。70年代初頭頃はブルース・リーの映画でスタントマンをやったりエキストラで出演していましたが、その後、コメディ&カンフーみたいな路線でも大活躍。この半世紀で少なくとも120本以上の映画に出ています。そしてそんな彼の代名詞となるのが、このポリス・ストーリーシリーズです。第1作は、「ポリス・ストーリー/香港国際警察」(‘85)。派手なカーアクションも、アクロバットも、そしてクライマックスでみせる代役無しの命がけのスタントも、この時からずっと続けていますが、シリーズ10作目となる今回の「ポリス・ストーリー/REBORN」は、過去作品と比較しても全く衰えるどころか、ひょっとすると過去最高の仕上がりと言えるかもしれない。お決まりのアレは、シドニーのオペラハウスの上で。銃撃戦は、本物の銃50丁と数万発の本物の弾丸。冒頭の約13分間は息をするのも忘れるほどのアクションの連発。もう、ホンマに・・・ジャッキーサイコー!
(TEXT:とらお)