【元町映画館情報】『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』上映会開催!

親子でもっと一緒に映画を

「幼い子どもを連れて、映画館で映画を観ることができない」「映画は好きだったけど、子どもが生まれてから映画館が遠のいている」…などなどそういった声を最近、聞きます。
当館でも親子で楽しんでもらえるような作品を上映してきました。最近では『パンダコパンダ』などで多くの子供連れのお客様に楽しんでいただきました。

それでもやはり、まだまだ映画を親子で楽しむ場所も時間も足りていない!
世界には面白くて、大人も子どもも一緒に楽しめる映画がたくさんあることを知ってもらいたいという想いで親子向けの上映会を企画しました。
上映作品はアイルランドの神話をもとにしたアニメーション映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』。第87回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされるなど世界中のアニメーション界を席巻した作品です。

あらすじ

人間の父親とセルキー(妖精)の母親との間に生まれた兄妹のペンとシアーシャ。ある日、妹のシアーシャがフクロウの魔女に連れ去られてしまう。兄のペンは妹のシアーシャを助けるため、謎を解きながら魔法世界と旅立つ。果たして彼は無事、妹を救い出すことができるのか。

本作の魅力はなんといっても映像美と幼い兄妹による大冒険。登場人物の表情や動物達、海などの自然もまるで表情をもっているかのように、時に大胆に楽しませてくれます。物語の核となるアザラシの妖精が歌う、美しい“うた”の数々は映像の持つ新しい可能性に気づかせてくれます。

また今回はあえて日本語字幕版で上映します。というのもこの企画は実施するキッカケにもなった「Kobe family labo」さんと合同で開催している「映画」と「英語」を楽しむイベント「ENGLISH CAFE」とのコラボ企画となっています。作品上映前には本作の解説も実施予定です。

会場ではお子様に安心してご覧いただけるようにキッズスペースも設ける予定です。ご自宅と同じような形でゆっくりお子様と一緒にご覧いただけます。

トム・ムーア監督の言葉(一部公式サイトより抜粋)

「小さな観客が楽しむことができ、成長に合わせて繰り返しみることのできる『ジャングル・ブック』や『となりのトトロ』のような作品を目指しました。

日本のアニメーションも世界で評価されていますが、アイルランド発の本作をより多くの子どもたちに観ていただきたいです。目、耳…あらゆる五感でめいっぱい、世界の映像に触れてもらい「映画」、「世界ってこんなにも広いんだ」ということをぜひ感じとっていただきたいです。

上映会概要

日時

10/28(日)14:00スタート(開場13:30)

場所

こうべまちづくり会館(神戸市中央区元町通4丁目2-14)

料金

一般¥1500
学生¥1000
親子券¥2000(大人1名+学生1名)
※元町映画館受付にてチケット販売中

主催:元町映画館
共催:Kobe family labo
後援:一般社団法人パートナーズ

『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(監督:トム・ムーア/2014年/93分/アイルランド・ルクセンブルク、ベルギー、フランス・デンマーク合作)

作品公式サイト

http://songofthesea.jp/

お問い合わせ

元町映画館
http://www.motoei.com/index.html
TEL078-366-2636

メール

info@motoei.com

Facebook

https://www.facebook.com/motomachieigakan

Twitter

https://twitter.com/moto_ei

YOUTUBE

https://www.youtube.com/channel/UCKz0ILKApZchQdqT8GXFucQ/featured

Instagram

https://www.instagram.com/moto_ei/

©Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum