「帰りに100%TSUTAYAに寄りたくなる映画の楽しみ方」講座に行ってきました!

「帰りに100%TSUTAYAに寄りたくなる映画の楽しみ方」講座!!

元町映画館さんで10月29日に行われた「帰りに100%TSUTAYAに寄りたくなる映画の楽しみ方」と題した講座に参加してきました!

講師はフリーライターの中元文月さん。シナリオを手がけられた経験もお持ちの中元さんだからこそ教えられる、映画鑑賞が更に楽しくなる2時間の充実した講義でした!

どんな講義??

講義はまず、映画のシナリオは「映画の設計図」であるという説明からスタート。
シナリオの基本、海外と日本のシナリオの違いなどについて講義が続きます。

ここで映画『タイタニック』の実際の脚本をチェック。海外では、日本と比べ、脚本家が演出にまで踏み込むことが多いそうで、脚本と映画のシーンと見比べながら、果たしてこのシーンは監督によるものなのか?脚本家によるものなのか?という詳細な説明をして頂きました。

タイタニック

タイタニック号の沈没という歴史的な事件を背景に、身分の違う恋が始まる『タイタニック』。
中元さん曰く、史実を盛り込みながら、それを3時間でドラチックに描きながらも、伏線が随所にあり、すべてラストに回収されるのはスゴイのだとか。

『タイタニック』は有名作品なので、内容はすっかり理解しているつもりでいましたが、中元さんの説明を聞いていると、様々な伏線や重要なシーンを見落としていることに改めて気づきました。

もしかして私、『タイタニック』を見たとは言えないレベル・・・!?
絶対にもう一度 見直さなければ!

講義の後半パートでは『タイタニック』を軸に関連する必見映画が10本以上紹介されました。思わずメモメモ!
こうやってプロに語って頂くと絶対に見たくなるから不思議です!

そして、こうやって紹介して頂くからには、TSUTAYAの品揃えももっと良くしなければいけないなぁ・・・
と心に誓った2時間でした。

なお、中元さんの映画講座はまた来年度 元町映画館で企画中とのこと!
定期的に元町映画館さんのHPをチェックしてください!

元町映画館さんでは他にも様々なイベントをされていますので、そちらも要チェックです!

01

元町映画館

〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通4丁目1−12
TEL:078-366-2636

公式HP

http://www.motoei.com/

Twitter

https://twitter.com/moto_ei

TSUTAYA 映像バイヤー 岡田