★大阪の夏フェス★ジャイガ-OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-コーナー絶賛展開中!!

もうすぐ夏フェス★あなたはどのフェスに行きますか??

梅雨が終わると本格的に夏模様になる季節が近づいてますね!!夏といえば海、夏休み、川、バーベキュー、そして夏フェス!!そんな大阪の夏フェス「ジャイガ2018」は今年も超豪華アーティストが揃い踏みですね!!そんなみなさんのワクワクを盛り上げるべく、ジャイガの予習コーナーを関西のTSUTAYA(一部店舗除く)で、展開中でございます!!
是非、お気軽に遊びにきてくださいね★

出演アーティスト

関西TSUTAYAの音楽担当のアツいレコメンドです★是非参考にしてくださいませ\(^o^)/~

ウカスカジー

Mr.Childrenの桜井和寿とラッパーのGAKU-MCによる、音楽とサッカーをこよなく愛するユニット。ワールドカップでもジャイガでも盛り上がろう!

UVERworld

数々のヒット曲を世に出し続ける滋賀県出身の6人組ロックバンド。2018年5月19日新曲「ODD FUTURE」がレンタル開始。多種多様な要素を含んだミクスチャーサウンドが特徴。

エレファントカシマシ

2017年にデビュー30周年を迎えた彼ら。メンバー全員50代にして、ますます活動を充実させている。青臭いアップチューン・ロックを地で行く姿から目が離せない!

ORANGE RANGE

ジャンルにとらわれない自由かつ高い音楽性と、卓越したポピュラリティが話題となり、数々の名曲を送り出し続けている彼ら。ジャイガでお祭りモード全開だぁ!

KEYTALK

東京下北沢を活動拠点とするフェスでは欠かせない存在の4人組ロックバンド。魅力は、何と言っても頭を空っぽにして音楽を楽しめるところ!

Nulbarich

ファンク、アシッド、ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドは、国内外のフィールドで唯一無二のグルーヴを奏でる。

NICO Touches the Walls

通称ニコで親しまれている4人組ロックバンド。じっくりと聴かせるバラードや、ポップセンス全開のハッピーチューンなど、ジャンルにとらわれず表現するその奔放さが彼らの最大の魅力。

04 Limited Sazabys

名古屋市内のライブハウスで出会った4人組ロックバンド。少年のようなハイトーンボイスから繰り出されるグッドメロディーと、圧倒的なライブパフォーマンスは聞く者の心を離さない。

BLUE ENCOUNT

若者が抱いている人生についての不安や希望などを歌詞にしている曲が多いのが魅力。頭を激しく振りながら、マイクに向かって魂を込めて歌う姿に見ているコチラもハートが熱くなる。

ベリーグッドマン

ヒップホップやレゲエから影響を受けながら、心地よいハーモニーやメロディーを聴かせる3人組ボーカルグループ。地元大阪で開催されるジャイガを盛り上げてくれる事まちがいナシ!

UNISON SQUARE GARDEN

爽やかなロックナンバーをいくつも生み出し続け、幅広い層のファンを獲得してきた3人組ロックバンド。野心的かつ好戦的なステージングが魅力。ジャイガのステージでも縦横無尽に駆け回る!?

and more…!

場所

2018/08/04 (土) 11:00
2018/08/05 (日) 11:00

会場

舞洲スポーツアイランド 太陽の広場“ジャイガ”特設会場

チケット

1日券 ¥7,500
1日券 子供 ¥3,700
2日券 ¥14,000
2日券 子供 ¥7,400

備考

・自由
※小学生以上チケット必要、未就学児入場無料、小学生以下の入場は保護者同伴のみ入場可能。
※雨天決行・荒天中止
※出演アーティストは都合によりキャンセル・変更となる場合があります。その際チケット代金の払い戻しは行いません。予めご了承ください ※チケット購入後のキャンセル・変更は一切出来ません。

チケット発売日

2018/06/23(土) 10:00~

公式HP

http://giga-osaka.com/