今日の映画は「ライフ・イズ・ビューティフル」

ライフ・イズ・ビューティフル


<2012/スペイン、アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
ロベルト・ベニーニ

出演
ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリーニ、ジュスティーノ・デュラーノ

なんで今日の映画なの??

「人生は美しい」--

輝くようなタイトルのこの映画は、第二次世界大戦下のイタリア、ナチス・ドイツに強制収容所に送られてしまったユダヤ系イタリア人の親子、父グイドと息子ジョズエの物語です。

母と引き離されてしまい不安がるジョズエに、陽気な父は「これはゲーム。いい子にしていれば、本物の戦車が迎えにきてママのところへ帰れる」と嘘をつきます。
息子の笑顔のために、ひたすら楽しみを見つけ出して嘘を突き通す父の姿が感動的。

この映画を監督・脚本・主演したロベルト・ベニーニは「イタリアのチャップリン」と呼ばれるコメディ俳優。
「強制収容所での虐殺」というテーマを扱いながら、その真骨頂を発揮しています。

本作でグイドの妻ドーラを演じたニコレッタ・ブラスキは、私生活でもベニーニのパートナー。

12月27日は二人の結婚記念日なのだそうですよ。

http://www.movie366.jp/