今日の映画は「ふがいない僕は空を見た」

ふがいない僕は空を見た


<2012/日本>

スタッフ・キャスト

監督
タナダユキ

出演
永山絢斗、田畑智子、窪田正孝、小篠恵奈

なんで今日の映画なの??

12月21日は冬至、1年で最も昼が短く冬が深まる日です。

冬は空が高く澄んでいて、夜の星空もにぎやか。そんな冬の空が美しい映画『ふがいない僕は空を見た』は、窪美澄の連作の短編小説を1本の映画に仕立てた青春群像劇です。

大きく分けて2つのパートがあり、前半は、高校生・卓巳(永山絢斗)と毎日が息苦しい主婦・里美(田畑智子)との不倫関係を軸に展開し、後半ではそれに絡めて卓巳の親友・福田(窪田正孝)の過酷な現実が描かれます。

それぞれにふがいない彼らにふりかかる“事件”、それを振り払う力強いエンディング。

観終わった後、ふと上を向いて空を見上げたくなる、まさにそんな1本です。

http://www.movie366.jp/