今日の映画は「初恋」

初恋


<2006/日本>

スタッフ・キャスト

監督
塙幸成

出演
宮崎あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈

なんで今日の映画なの??

1968年12月10日、現金輸送車に積まれた3億円が偽の白バイ隊員に奪われるという「3億円強奪事件」が発生しました。
その後、未解決のまま1975年に時効が成立し、現在も真実は闇の中、日本犯罪史上最大のミステリーと言われています。

その謎からこの事件を扱った小説や映画がたくさん生み出されました。中でも「実行犯が18歳の女子高校生」という意表をついた犯人像を描いたのが、中島みすずの小説「初恋」です。

この犯人像を宮崎あおいが演じて映画化されたのが本作。
学生運動が盛んだったきな臭い時代の若い男女の群像劇でもあり、タイトルの通り、主人公みすずの初恋の物語でもあります。

この映画のせつなすぎる事件の顛末を見届けると、本当はどうだったのかと無性に気になってしまいます。

http://www.movie366.jp/