今日の映画は「ラストエンペラー」

ラストエンペラー


<1987/イタリア、イギリス、中国>

スタッフ・キャスト

監督
ベルナルド・ベルトルッチ

出演
ジョン・ローン、ジョアン・チェン、ピーター・オトゥール、坂本龍一

なんで今日の映画なの??

清朝第12代にして中華圏最後の皇帝、愛新覚羅溥儀は、1908年12月2日に3歳で即位しました。

近代化の波にのみ込まれ、激動の人生を送った彼の生涯を描いた映画が『ラストエンペラー』です。幼くして権力の頂点に就きながら、清朝消滅、満州国皇帝からその崩壊、ソ連への抑留、戦犯としての収容所生活、そして一平民へ。あまりにも大きな出来事が次々と降り掛かってくる溥儀の宿命を、壮大なスペクタクルで描き出されています。

音楽プロデューサーとして名を連ねる坂本龍一が、満州国の設立に大きな役割を果たした甘粕正彦役として出演し、存在感を放っていることにも注目です。

http://www.movie366.jp/