今日の映画は「スパイ・ゾルゲ」

スパイ・ゾルゲ


<2003/日本>

スタッフ・キャスト

監督
篠田正浩

出演
イアン・グレン、本木雅弘、椎名桔平、上川隆也

なんで今日の映画なの??

太平洋戦争勃発前後の1941年9月から翌年4月にかけ、ソ連のスパイ組織が日本国内で大がかりな諜報活動を行ったとして、多くの関係者が逮捕されました。

この中で死刑判決を受けた人物が2人います。
諜報団を指揮したリヒャルト・ゾルゲと、スパイ活動に参加していた元朝日新聞記者の尾崎秀美。彼らが処刑台の露と消えたのが、1944年のこの日のことでした。

本作『スパイ・ゾルゲ』は、ゾルゲと尾崎、激動の時代を自らの信念で駆け抜けた男たちの半生を、ドキュメンタリータッチで描いた3時間を超える力作。

昭和史の息遣いを感じることができる貴重な作品です。

http://www.movie366.jp/