今日の映画は「ブラック・レイン」

ブラック・レイン


<1989/アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
リドリー・スコット

出演
マイケル・ダグラス、高倉健、松田優作、アンディ・ガルシア

なんで今日の映画なの??

1989年のこの日、1人の俳優が40才の若さでこの世を去りました。松田優作。

テレビドラマ『太陽にほえろ』の“ジーパン”役でデビューし、ドラマ『探偵物語』、映画『最も危険な遊戯』『蘇る金狼』『家族ゲーム』などで活躍した存在感抜群の役者です。
彼がハリウッド進出をかけ、本作のオーディションに挑んだとき、体はすでにガンに冒されていました。

その事実を隠し大役を手に入れ、延命治療を拒み出演を果たした松田優作の遺作がこの映画。

劇中で彼が演じた殺し屋のヤクザは当然ながら鬼気迫るものがあり、共演のマイケル・ダグラスやアンディ・ガルシアを感嘆させたそうです。

http://www.movie366.jp/