今日の映画は「ザ・インタープリター」

ザ・インタープリター


<2005/アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
シドニー・ポラック

出演
ニコール・キッドマン、ショーン・ペン、キャサリン・キーナー、イェスパー・クリステンセン

なんで今日の映画なの??

10月24日は「国連デー」です。第二次世界大戦が終結した1945年のこの日、世界の平和と安全を維持し、国と国の友好関係を発展させ、社会の進歩や生活水準を向上させることを目的に、国際連合が発足しました。

現在では190ヶ国以上が加盟しています。そこで、ニューヨークにある国連本部の中で撮影が行われた映画『ザ・インタープリター』をご紹介します。

国連内部での映画などの撮影に許可が下りることはほとんどなく、そういう意味でも貴重な作品。国連で通訳スタッフとして働く女性が、アフリカの小国マトボの大統領暗殺計画を聞いてしまったことから起こるサスペンスです。

アフリカの過酷な現状を盛り込んで展開するミステリアスなストーリーに、思わず入り込んでしまうはず!

http://www.movie366.jp/