今日の映画は「お引越し」

お引越し


<1993/日本>

スタッフ・キャスト

監督
相米慎二

出演
中井貴一、桜田淳子、田畑智子、須藤真理子

なんで今日の映画なの??

明治元年、幕府の時代が終わり、江戸は東京と名前を改め、天皇は京都から東京へ住まいを移しました。
9月20日に京都を出発し、10月13日に東京へ到着しました。このことにちなんで、10月13日は「引っ越しの日」とされています。

引越し。家を探したり、荷物の片付けをしたり、やることがたくさんありますが、新しい生活を思ってどこかワクワクする響きがありますね。とはいえ、それまでの生活が変わることは不安なことでもあります。

この映画『お引越し』の主人公小学6年生のレンコは、父と母が離婚を前提に別居を始め、母親と二人暮らしになってしまいます。
心の準備ができていないまま、どんどん変わっていく現実。二人の間に挟まれて揺れ動く少女を、この映画でデビューした実力派女優、田畑智子が好演。

レンコのラストシーン、ぜひ観てください!

http://www.movie366.jp/