今日の映画は「BORNS -骨は語る-(海外ドラマ)」

BORNS -骨は語る-(海外ドラマ)

スタッフ・キャスト

出演
エミリー・デシャネル、デヴィッド・ボレアナズ、ミカエラ・コンリン、エリック・ミレガン

なんで今日の映画なの??

10月8日は「骨と関節の日」であることをご存知でしょうか?「体育の日」に近いこの時期に骨の健康についても意識を高めて欲しい、という主旨で日本整形外科学会によって定められました。

そこで、アメリカのテレビドラマシリーズ『BORNS -骨は語る-』をご紹介します。と言っても、殺人事件の現場に残された被害者の「骨」から事件を紐解いていく女性法人類学者が主人公。

「法医学」はドラマなどでもよく耳にするようになりましたが、「法人類学」は耳慣れない言葉ですね。法医学者が管轄する検死では死因が特定できないほど遺体が損傷している場合に、法人類学者が様々な分野のスペシャリストと協働して骨から身元を特定していくのですが、本シリーズのヒロイン、ブレナン(エミリー・デシャネル)は、遺骨から生前の顔を復元する作業を担当しています。

最先端の捜査技術と難事件の解決をお楽しみください。

http://www.movie366.jp/