今日の映画は「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い


<2011/アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
スティーヴン・ダルドリー

出演
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー

なんで今日の映画なの??

9月8日は、世界の経済、金融、トレンド、メディア等々の中心都市であるニューヨークが誕生した日です。

1664年のこの日、オランダからイギリスの支配下に移り、ヨーク公にちなんでその名が付けられました。そこで、少年がニューヨーク中を冒険する映画をご紹介します。

9.11で大好きな父を失ってしまった少年、オスカー。

1年が過ぎてもショックから立ち直れず、不安定な毎日を過ごし、母とも衝突を繰り返していた彼は、ある日父の部屋で見つけた1本の鍵と謎のメモを見つけます。
それが父からのメッセージと直感したオスカーは、その謎を解く冒険に出ていきます。

亡くした人を恋しく思う気持ちに寄り添い、今はもういない父の想いと交流し、母の想いを解き明かして行く小さな少年の姿に心を揺さぶられる1本です。

http://www.movie366.jp/