今日の映画は「タクシードライバー」

タクシードライバー


<1976/アメリカ>

スタッフ・キャスト

監督
マーティン・スコセッシ

出演
ロバート・デ・ニーロ、シビル・シェパード、ピーター・ボイル、ジョディ・フォスター

なんで今日の映画なの??

キャリア40年のベテラン俳優、ロバート・デ・ニーロは1943年8月17日生まれ。言わずと知れた名優です。
役柄に合わせて体重の増減はもとより、言語の習得、事前の徹底的なリサーチなど、その人物になり切るための努力を惜しまない姿勢は「デ・ニーロ アプローチ」として知られています。

その代表作を挙げればキリがありませんが、ここでは『タクシードライバー』を。

大都会ニューヨークを舞台に、夜の街をただ当てもなく走り続けるタクシー運転手トラヴィスの、社会に対する怒りや虚しさ、孤独感を怪演しています。

迫力と狂気をたたえながらも、繊細さ、傷つきやすさを感じさせる彼の表情から目が離せません。

http://www.movie366.jp/