今日の映画は「劔岳 点の記」

劔岳 点の記


<2008/日本>

スタッフ・キャスト

監督
木村大作

出演
浅野忠信、香川照之、松田龍平、モロ師岡

なんで今日の映画なの??

2016年から新しい祝日ができました!

それが本日「山の日」です。特に明確な由来は言われていませんが、「山に親しむ機会を得て、山の恵みに感謝する」という趣旨の休日だそうです。そこで、山の厳しさと美しさを描いた『劔岳 点の記』をご紹介します。

本作は、明治時代末期、未踏峰の剣岳への登頂と測量の命令を受けて、日本地図最後の空白地帯を埋めるというミッションに挑んだ男たちの物語です。
「厳しい中にしか美しさはない」という方針から、空撮やCG処理は行わずに撮影された映像の圧倒的な美しさは、山の日に観る映画にピッタリ。

男たちの友情物語としても、彼らを支える家族の物語としても胸に迫ってくる、まさに渾身の1本です!

http://www.movie366.jp/