今日の映画は「2001年宇宙の旅」

2001年宇宙の旅


<1968/アメリカ、イギリス>

スタッフ・キャスト

監督
スタンリー・キューブリック

出演
ケア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルヴェスター、ダニエル・リクター

なんで今日の映画なの??

映画界きっての鬼才スタンリー・キューブリックは1928年7月26日生まれ。

完璧主義者として有名で、監督・脚本・編集と製作過程全般に関わり、日本語の字幕についても翻訳されたものを再英訳したものをチェックして監修に関わったといいます。
そんな彼の代表作の一つが『2001年宇宙の旅』。今となっては2001年は過去ですが、ガガーリンの世界初の宇宙飛行が1961年、アポロ11号の月面着陸が1969年、この映画の公開が1968年と考えると、今観ても斬新でリアルな「宇宙の旅」は当時どれだけの衝撃を与えたことでしょう。

入り組んだ設定を説明してくれる仕掛けはないのでストーリーは難解ですが、夜中に真っ暗な部屋でDVDをつけ、その世界観に浸るのもいいと思います!

http://www.movie366.jp/