今日の映画は「ワルキューレ」

ワルキューレ


<2008/アメリカ、ドイツ>

スタッフ・キャスト

監督
ブライアン・シンガー

出演
トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン

なんで今日の映画なの??

第二次世界大戦中のドイツ、絶対の独裁者ヒトラーがその権力をふるっていたことはよく知られていますが、その失脚や暗殺を企てる者が後を絶たなかったことはご存知でしょうか?

この映画も、実際にあったヒトラーを暗殺しナチス政権を転覆させようとするクーデター計画“ワルキューレ作戦”を題材にしたサスペンスです。

暗殺の実行者として選ばれたクラウス・フォン・シュタウフェンベルグ大佐(トム・クルーズ)の視点で描かれます。
歴史を考えれば、この映画の結末はもうわかっているのですが、そこへ至るまでの過程がスリリングに描かれていて画面から目が離せません。

シュタウフェンベルグ大佐は作戦の翌日、1944年7月21日に反逆の罪で処刑されました。

http://www.movie366.jp/