365日映画を観よう。今日はレノンズデーなので、今日の映画は「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」

1950年代のリバプールを舞台に、厳格な伯母と奔放な実母との間で葛藤する、ザ・ビートルズに入る前のジョン・レノンの青春を描く伝記ドラマ。ジョンを演じるのは、『シャンハイ・ナイト』のアーロン・ジョンソン。ザ・ビートルズの前身バンド、ザ・クオリーメンや、ジョンが影響を受けたエルヴィス・プレスリーなどのアメリカンロックの貴重な名曲の数々と共に、二人の母の愛の間で孤独を深める若きジョンの真実の物語がつづられる。自分の居場所を見つけるために必死な前半。伯母と母親に良い関係になってもらいたいと願う後半。良い話!