365日映画を観よう。今日はペットたちに感謝する日なので、今日の映画は「ペット」

ペットの留守番の裏事情!?
2015年の犬の飼育頭数は4年間で201万9000頭、16.9%も減少し、その一方で猫の飼育頭数は4年間で268万頭、2.8%増えているそうです。そんな日にご紹介する映画は「ペット」です。
ご主人様のいない間に、ペット達によって繰り広げられる「笑いあり!そして笑いあり!」のドタバタ劇。ニューヨークで暮らすテリア犬マックスは、大好きな飼い主ケイティと幸せな毎日を送っていました。ある日、ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰ってくる。当初互いに反発しあうが、散歩中のハプニングで2匹は大都会のど真ん中で迷子に…。はたして2匹は無事に家に戻れるのか?といった王道のストーリーです。飼い主がいない間に好き放題やっているペット達の様子も楽しいのですが、高層ビルや狭い路地裏、暗い下水道など街中をを縦横無尽に駆け回るアクションシーンも十分に楽しめます。また、小生意気なウサギが地下空間で飼い主に見捨てられたペットたちを組織し、人間に復讐を企てていたりのブラックさも明るく描かれているので、大人から子供まで安心して楽しめる作品です。