365日映画を観よう。今日は世界パスタデーなので、今日の映画は「セブン」

キリスト教の七つの大罪がモチーフにされた連続猟奇殺人事件を追うサイコ・サスペンス。パスタといえば…この映画しか思いつかないです。。。七つの大罪のうちのグラトニー(暴食)の罪という名目でターゲットにされた第一回目の殺人事件が見るも耐えない様な方法で発見された男の死体から刑事と犯人の戦いが始まる。
センスが光る演出と、色構成、そして、ブラッド・ピットとモーガン・フリーマンの刑事の役柄が作品の色を一層深めています。

せっかくのパスタの日にえぐい事を思い出させてすみません。