365日映画を観よう。今日は人形の日なので、今日の映画は「アナベル 死霊人形の誕生」

ジェームズ・ワン監督の「死霊館」に出てくるおっとろしいお人形のビギニングストーリー。1級ホラーを作られたら他に類を見ない怖さを演出するジェームズ・ワン。普通に2.3日風呂に一人でお風呂に入るのも度胸がいります。そしてついに明かされる、アナベル誕生の秘密が明かされるお話です。これでもかと怖がらせる要素が盛り込まれていて、秀逸。人形に罪はないのですが、やはりヒトと似た形状をしているので、こういった感情は湧き上がりますね……