365日映画を観よう。今日はウィル・スミスの誕生日なので、今日の映画は「メン・イン・ブラック」

ウィル・スミスさん、お誕生日おめでとうございます!彼の代表作のひとつ「メン・イン・ブラック」をご紹介。
ひょんなことから宇宙人の存在を知ってしまったニューヨーク市警のジェームズ・エドワーズ刑事(ウィル・スミス)。そのせいで黒ずくめの男K(トミー・リー・ジョーンズ)にMIB(メン・イン・ブラック)という組織にスカウトされます。
エイリアンが犯罪や侵略行為をしないよう監視し、彼らの存在を世間から隠すこと。それがMIBの任務なのでした。
MIBのエージェントになることを決めたジェームズは自らの過去を全て消去し新しくJという名前を与えられます。そしてKとコンビを組み数々の任務を遂行していきます・・・。
ウィル・スミスと相棒トミー・リー・ジョーンズのJ&Kコンビの掛け合いが、最高に楽しいバディ映画!エイリアンも怖いというより笑えるキャラクターが多いので、SF苦手な人にもおすすめ!
全シリーズ、すぐに観れちゃうほど、面白爽快度100点満点!!!