365日映画を観よう。今日は航空安全の日なので、今日の映画は「フライトプラン」

最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ。飛行機の中で6歳の娘が突如姿を消すも、乗客、乗務員の誰一人として娘を見た者はおらず、さらには搭乗記録さえもが存在しなかったことが判明。誘拐か?はたまた母親の妄想か…?事件の真相とは一体。
とにもかくにもジョディはこの手の強くも美しい女性、といった役が良く似合います。是非ご覧下さい。