365日映画を観よう。今日は和菓子の日なので、今日の映画は「あん」

ドリアン助川の小説を河瀬直美監督が映画化。どら焼き屋の雇われ店長として単調な日々を過ごしていた千太郎のもとに、求人募集をみてやってきた老女・徳江。彼女の作った“あん”は驚くほどに美味しく、店は繁盛するが……。まるでドキュメンタリー映画を観ているような、河瀬直美監督らしい描写が物語の独特な空気感を醸しています。河瀬直美×永瀬正敏と言えば、第三作目タッグ作品『Vision』が先日公開になったばかり。公開に併せてお二人の初タッグ作品を鑑賞してみてはいかがでしょうか。とても素晴らしい映画です。