365日映画を観よう。今日は海軍記念日なので、今日の映画は「シンドラーのリスト」

ナチによるユダヤ虐殺をまのあたりにしたドイツ人実業家オスカー・シンドラーは、秘かにユダヤ人の救済を決心し、労働力の確保という名目で、多くのユダヤ人を安全な収容所に移動させていくのだが……。スピルバーグが長年あたためていたT・キニーリーの原作を遂に映画化し、念願のアカデミー賞(作品・監督・脚色・撮影・編集・美術・作曲)に輝いた作品。言わずと知れた戦争ドラマの名作です。映画ファンならずとも、一度は観るべき名作。3時間超の超大作ですが、映画史に残る本作、是非ご覧下さいませ。