365日映画を観よう。今日は神木隆之介の誕生日なので、今日の映画は「借りぐらしのアリエッティ」

昨日に続きましてジブリ続きではありますが、神木きゅんのお誕生日ということなので、本日はこちらの作品をご紹介!君の名は問わず、あえてのこちらの作品です。監督は本作が初監督作品となる、マーニーやメアリを手がけてきた米林宏昌監督。「人間に見られてはいけない」ー。そんな掟の中で人間の生活品を「借り」ながら、屋敷の床下で「借り暮らし」する14歳の小人アリエッティと、屋敷に住む病弱な男の子の、ファンタジックな交流を描く作品です。淡い恋の空気感にもきゅんとさせられる作品ですが、人間サイズのものを巧みに使う描写がとっても可愛かったな~。洗濯バサミの髪留め、とっても可愛い。あれは痛くないのかしら。