365日映画を観よう。今日は万国赤十字加盟記念日なので…今日の映画は「風に立つライオン」

ケニアを舞台に日本人医師が現地の赤十字病院から1か月の派遣要請を受け、現地の少年兵達の惨状を目にして、過酷な状況ながらも使命を果たしていく枯れた砂漠の中に希望を見出し続ける大沢たかお演じる医師の志が胸に沁みる映画です。アフリカで献身的な医療活動を行った日本人医師・柴田紘一郎をモチーフにした作品で、素敵な人が実在して嬉しく思えますよ、是非!!