365日映画を観よう。今日は東京タワー完工の日。「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の映画をご紹介します。

リリーさんが亡き母への思いをつづって、大ベストセラーとなった自伝小説の映画化。リリーさんはいいお母さんの元で育った事がよーく分ります。オダギリジョーと樹木希林のコンビが最強で、本当に泣きたいときに観る映画です。