365日映画を観よう。今日は電話の日。「フォーン・ブース」の映画をご紹介します。

電話ボックスのみ舞台にした主人公がずーーーっと電話ボックスで電話してハラハラドキドキする作品。スリラー映画でどこから脅威が襲うか分らない状況でハラハラし続けます。設定も斬新で「電話ボックス」ってもう化石だけどこの映画はまだまだ新しいキラキラが光っています。この設定で退屈しないのがすごいなと関心です。