365日映画を観よう。今日は障害者の日。「ギルバート・グレイプ」の映画をご紹介します!!!

ディカプリオ、ジョニデの若かりしビジュアルにテンションが上がってしまう映画。でもストーリーは家族のしがらみに葛藤する青年のお話です。そして、定評があるのが、ディカプリオの知的障害の男の子の演技力ですね。かっこいいだけじゃない!!ってみせつけた一作ではないでしょうか。しかも可愛い…少し重いけれど、家族への愛と終わり方に感動です。観てない方は是非に!!