365日映画を観よう。今日はベン・スティラーの誕生日なので…「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」の映画をご紹介。

今日はコメディ俳優の王様ベン・スティラーの誕生日。

彼のベストムービー「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」をご紹介します。
ベン・スティラー自身が出演し、監督・脚本を手がけるアクション・コメディです。

戦争映画「トロピック・サンダー」の映画化が決定し、アクションスターのタグ・スピードマン、コメディ俳優ジェフ・ポートノイ、役作り命の演技派俳優カーク・ラザラスら大物俳優が、それぞれの役者人生をかけて参加することに。

ただ彼らのわがままが原因で撮影5日で予算がなくなる…

監督は撮影を続行すべく、リアリティを求め俳優達をジャングルの奥地へと連れ出します。
しかしそこは、麻薬組織の支配する本物の戦場!!何も知らない俳優陣の運命やいかに!?

そんな作品です。

ブラックジョークが嫌いな方はもしかしたら受け付けないかもしれませんが、ギャグセンスピカイチです。
全力でおバカしてくれているので純粋に終始笑えます。

ものすごい危険な場所にいるのに勘違いしている俳優のとぼけっぷり&自己主張ぶりが最高です!!
アクションシーンもあるのですがコメディ映画だけど見応えあり。

「アイアンマン」の男前俳優、ロバート・ダウニー・Jrが演じる役者の演技に対する入れ込み具合が物凄く、黒人の役なので肌の整形手術までうけて役入れするいきすぎた設定も面白いです。もはやロバート・ダウニー・Jrか誰かわかりません…

そして豪華すぎるカメオ出演を探すのも楽しいです。最後のエンドロールで、「あっ!!!」てなります。
本編中に気づけるでしょうか?

おすすめのコメディ映画です★みてください。