365日映画を観よう。今日は女性に対する暴力廃絶のための国際デーなので…「愛がこわれるとき」の映画をご紹介。

若かりしジュリア・ロバーツがDV夫から逃れ新しい生活を再スタートさせようとするが、DV夫が追ってくるスリラー映画。愛と憎しみは裏表ですね…夫こわ~な作品。執念心に関心させられます。今も昔もどこの国でもDVってあるんですね…整理整頓とかこだわりの強い男の人はやっぱりやだな、と再確認。