365日映画を観よう。今日は世界トイレの日なので…「トイレのピエタ」の映画をご紹介。

RADWIMPSの野田洋次郎が初めて映画の主演を務めた恋愛ドラマ。
若くして胃がんを患い余命は3カ月の彼と全力で世界に怒っている女子高生が少しづつ不器用ながら心惹かれていく。野田洋次郎の抜けた感じの演技や色々世界観がエモいです。やはり音楽を作る人はなんか表現力が上手だ。